キャベツの栽培記録 キャベツの植え付け 彩里 彩風

今日は、いつものコメリホームセンターに行くと、キャベツの苗が売っていたので購入して、さっそく植え付け作業をしました。

購入した苗はこちら

元肥は溝施肥で8/21に投入済みです。

土づくり 秋冬野菜の畝 元肥(牛糞堆肥と化成肥料)の投入 野菜づくりの基礎知識 野菜に合った元肥の施し方と畝の立て方

キャベツの植え付け作業をご紹介します。

キャベツの植え付け

植え付け前の準備
  • 畝の整備
  • 苗の下準備
植え付け

植え付けの工程

害虫対策

防虫ネット張り

STEP1 植え付け前の準備

畝の整備

畝を平畝に立て、表面を軽く耕し、凹凸がないように均します。

写真撮るの忘れ。これ元肥の時のやつです(^^;
MEMO
キャベツは土寄せをしますので、マルチングはしません。

苗の下準備

苗ポットを水に沈めてしっかりと根に水分を吸収させます。

MEMO
苗を購入したら、植え付け前には必ず苗自身に吸水させましょう!
ポットを水に沈めておきます

STEP2 植え付け

植え付けの工程

<strong>植え付けのコツは知りたい方はこちら!</strong> 野菜づくりの基礎知識 活着しやすくなる苗の植え付け方とコツ

キャベツは株間30㎝にします。キャベツは株間30㎝ですが、レタスを混植するので、現在の株間60㎝です

ポットから苗を出して植え穴に入れてしっかりと土と馴染むように植え付けます。

たけぞうさん
たけぞうさん

植え付けた後は水やりはしなくても大丈夫!植え付け時に、苗自身に吸水させ、植え穴にしっかり水を注いでいれば、その水を求めて根が伸びていきます。夜や早朝に葉が立ち上がるようであれば問題ありませんが、その時でもヘタっているようなら水やりをしましょう!

このあとは自力で水を求めて根を伸ばしてもらいます。特に深く根を張る野菜には、土表層に水があると、安心してしっかりと深く根を伸ばしてくれませんので気を付けてください。そういった野菜の場合は、少なからず溝施肥にしていると思いますので、その植え付け時の作業が大事になります!

STEP3 害虫対策

防虫ネット張り

無農薬栽培ならアブラナ科の野菜は虫が付きやすいので、必ず防虫ネットを使用しましょう!

端をUピンを使用し固定
防虫ネットを掛ける
反対側の端を固定する

これでキャベツの植え付け作業は終了です。

防虫ネットを押える時は、私はブロックを置いてますが、土に埋める方法もあります。やりやすい方でいいと思います。これは防虫ネットを飛ばないようにしているだけなので、方法はあまり関係ありません。

たけぞうさん
たけぞうさん

防虫ネットは主に空からくる害虫からの予防ですので、地中から来るものに対しては効果がありません。

使用した菜園道具や資材

今後の作業

追肥

植え付けの2週間後から2週間に1回のペースで化成肥料30g/㎡を追肥します。

土寄せ

追肥と同じタイミングで、葉を痛めない様に葉の下から株元に土を盛ります。

収穫

球の上部を触って堅く締まっていたら収穫適期です。外葉を1~2枚付けて包丁で株元を切って収穫します。

さいごに

今回は、キャベツの植え付け作業をご紹介しました。植え付け作業自体は、簡単なのですぐに終わります。

植え付け時には、

  • 苗を吸水させる
  • 植え穴にたっぷり水を入れる

これだけは忘れずに行いましょう。無農薬で育てるなら防虫ネットもしておいた方がいいですよ!

最後まで見て頂いてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です