ニンジンの栽培記録 ニンジンの間引き収穫 あともう少しかな!

夏野菜の植え付けやらで忙しい日々を送っている5月ですが、ニンジンも驚くほど大きくなっていました。

4月の下旬に2回目の間引きと追肥をしたニンジンですが、そろそろそれから1カ月になろうとしているので、試しに間引き収穫して見ることにしました。

ニンジンの間引き収穫

先月の下旬頃からかなり生長していますね。葉の茂り方が全く違います。

防虫ネットいっぱいに広がったニンジンの葉は綺麗ですね。ここまで虫食いもなく順調に育ってきたので、ネットを外してしまうのは少々不安ですが、そろそろネットを外した方がいいのかな?様子をみて対応していきます。

さて、それでは防虫ネットを少し開けて間引き収穫していきましょう。2回目の間引きの時は、3本から2本に間引きました。今回は、もちろん1本に間引きます。こうして見ただけではニンジンが大きくなっているのか目視では分かりませんね。では、1本抜いて見ましょう。

すると・・・

どうでしょうか。やや思っていたサイズよりはまだ小さいですが、又根になっておらず良い感じです。我ながら綺麗に伸びて育っていると感心します。まだサイズは小さいですが、美味しそうですよね。

たけぞうさん
たけぞうさん

ニンジンの収穫するまでの期間は、品種の違いもありますが、約3~4カ月です。3月上旬に種まきしたので、約2カ月強といったところですね。まだ十分な大きさになるには、あと1カ月はかかるようですね。待ち遠しいな~

今回は、試しに間引き収穫してみただけですので、横1列5本程度にしておきました。今後、収穫予定時期の6月中旬くらいまでに食べる分だけ少しずつ間引き収穫していこうと思います。

どんどん収穫しています

今後の作業

間引き収穫

収穫時期になる6月中旬くらいまでニンジンを間引きつつ収穫していきます。

追肥

現状でしっかりと生長してくれているので、追肥はもう必要ないかな?と思っています。だいたい野菜づくりの指導書では、2週間に1回の追肥と明記されていますよね。

収穫

6月中旬~7月頃に収穫予定です。間引き収穫した後の1本になったニンジンをさらに1カ月かけて収穫していきます。

今日の一品

前回、ニンジンの葉で胡麻和えを作りましたが、今回はかき揚げです。

さいごに

ニンジンを少しだけ間引いて収穫してみましたが、なかなか立派に生長していました。又根にもならずまっすぐ綺麗に伸びていますので、今後の生長に期待できますね。

先にも書きましたが、ニンジンの収穫予定時期が6月中旬頃です。それまでに叙情に1本に間引きつつ収穫していきます。現状でこのサイズなので、間引き収穫といえど、なかなか食べ応えのあるサイズで収穫出来そうです。ニンジンの栽培は初めてなのですが、思っていたよりもたくさん収穫出来そうです。

今期のニンジンの収穫量は、65ホールある畝に、2ホールは欠損しているけど、まだ2本ずつ植えられているから・・・

63ホール×2本=126本

計126本収穫出来ることになります。(*^^)v

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です