トウモロコシの栽培記録 トウモロコシの収穫 試し採りとその後

野菜の栽培記録が追い付いていませんね。この時期は、夏野菜がたくさんありますので、仕事と家庭菜園とブログの両立はなかなかしんどいです。

ちょっとさぼり癖が出てしまったのは内緒です。(^^;

さて、今日でトウモロコシの人工授粉から20日目になりました。

先日の強風で第1弾のトウモロコシも倒れてしまいました。すぐに土寄せして起こしたのですが、また傾いてきてしまいましたね。

トウモロコシは受粉から20~25日に絹糸が根元まで茶色く変色していたら収穫適期です。ちょうど受粉から20日目ですし、ヒゲも茶色くなっていますので試しに収穫してみることにしました。

第1弾のトウモロコシの収穫

今回のトウモロコシの栽培は、トラブル続きで生長が思わしくありません。肥料不足で草丈が低く、トウモロコシの実もそれほど大きくなっていません。

6/17の時点ではまだ小さかった実もまずまずの大きさになっています。

試し採り

収穫して皮をはいでみました。

うーん、先に実が詰まっていませんね。どうやら人工授粉が甘かったようですね。ちょっと失敗したようです。とはいえ、中ほどは実がしっかりと詰まっていて歯抜けになっていません。これはこれでいい出来具合かな?と思います。

結局3本収穫しました。でも、3本とも先が・・・実がついてません。はじめてトウモロコシを生で食べてみましたが、めちゃくちゃ甘かったです。最高です!

残りは順次収穫していきます。今後は、第2弾のトウモロコシに期待です。

トウモロコシの収穫 6月28日

トウモロコシの人工授粉から24日目になりました。もう収穫適期ですのですべて収穫することにしました。

結果は、散々たるものです。今回の第1弾のトウモロコシの栽培は、先端不稔で実の詰まりが悪かったです。

特にこれなんてほとんど実が付いていません。受粉失敗ですね。人工授粉までしたのですが、肥料不足による生長の悪さが仇となりました。おそらく雌穂が出る前に雄穂の花粉の飛散がほぼ終わってしまったことが大きな原因だと思います。

雄穂が出て来ているのに雌穂がまったく出ていませんでしたからね。残念ですが、第2弾のトウモロコシの栽培に期待です。

ということで、第1弾のトウモロコシの収穫はすべて終了です。

さいごに

第1弾のトウモロコシの栽培ですが、肥料不足で草丈が低くどうなることかと思いましたが、なんとか収穫までこぎつけました。実の出来具合は、先端不稔というトウモロコシの先に実の詰まらない状態でしたが、収穫したてのトウモロコシは甘くて美味しかったです。

第1弾のトウモロコシは、はじめて育苗して定植しましたが、肥料不足になり上手く栽培できませんでした。第2弾のトウモロコシは、直播で栽培しています。こちらは例年通りの育て方なので、肥料不足に気をつければ問題ないと思います。これからの時期は、アワノメイガにも気を付けないといけませんので、防虫対策も欠かさずやっていきます。楽しみにしていてください。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です