トウモロコシの栽培記録 トウモロコシの植え付け 育苗の重大な失敗!

今日もいい天気ですね。昨日、間引きをして1本立ちにしたトウモロコシをさっそく植え付けました。

【家庭菜園】夏野菜の育苗 オクラとトウモロコシの間引き 枝豆発芽!

トウモロコシの植え付け

昨日間引いたトウモロコシです。育苗日数が28日目です。トウモロコシの育苗期間は20~30日ほどですので、そろそろ植え付けようと思います。やや茎が細くて弱々しいですが。。。

マルチの穴開け

まずは、植え付け場所を決めて、穴掘り君でマルチに穴を開けて行きます。

植え付け場所を決めたところに穴掘り君を突き刺して、深さ10㎝くらいの穴を開けます。

植え付け 落とし込み栽培

トウモロコシの苗を風や気温低下から守るために苗を穴の中に落とし込んで育てていきます。

苗が1本残ってしまいました。コレどうしようかな?(´艸`*)

育苗の重大な失敗

ここで今期の育苗について重大な失敗が発覚しました。薄々気付いていましたが、やはりというか、やらかしちゃいました。

このブログでも育苗時に散々書き込んでいましたが、鉢底ネットを使用するのは間違いです。

※育苗に鉢底ネットは必要ありません!

たけぞうさん
たけぞうさん

根が鉢底ネットに絡んでしまいます。植え付け時に根を痛めてしまうことになりますので、ご注意ください!間違った方法を記載してしまいすみませんでした。m(_ _)m

今後の作業

追肥

直播した際は、1本立ちにした時に1回目の追肥をするとありますが、今回はポット蒔きして植え付けたので、元肥がありますから1回目の追肥はなしです。

1回目の追肥をする時期は、雄花(雄穂)が出てきたタイミングで追肥をしようと思います。

人工授粉

雄穂が長く伸びて花粉を散らすようになると、下部の雌花が開花し始めます。雄穂を手で揺らして花粉を飛散させ、雌花の絹糸に受粉させます。

花粉の飛散が終わったら雄穂を切り取ります。

ヤングコーンの収穫

1株で数本の雌穂がでますが、充実した実を作るために一番上の1本を残して他を折り取ります。

収穫

受粉から20~25日経過し、ヒゲが茶色く変色してきたらた収穫のタイミングです。

さいごに

トウモロコシの植え付けをしました。植え付け後より風が強くなってきましたが、苗は大丈夫でしょうか。落とし込み植えしたので大丈夫だと思いますが、風に揺られてなんだか辛そうです。

今回の植え付け作業で、育苗の重大な失敗が発覚しました。ポリポットに鉢底ネットを使用してしまうと、根が絡んで取りづらく、何よりも植え付け時にせっかく伸びた根を痛めてしまいます。

ホント痛恨のミスですね。薄々気付いていましたが、やはり不安が的中してしまいました。家庭菜園は、こんな失敗をしながら覚えていくので今回のことを教訓にして育苗していきたいと思います。

私のブログを読んで頂いて、同じようにされた方がいらっしゃいましたら今回の失敗を心よりお詫び致します。m(_ _)m

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です