ナスの栽培記録 ナスの二番果・三番果の収穫 今年のナスは順調?

先日、ナスの一番果を収穫し追肥してから1週間経過しました。

ナスは、追肥後も順調に収穫できています。

ナスの収穫 露地栽培

ナスの収穫は順調です。黒陽ナスは、三番果までの収穫を終えています。とげなし千両二号は、二番果まで、米なすと加茂なすは一番果の収穫を終えています。

ナスの二番果・三番果の摘果

とげなし千両二号 三番果の収穫

6/19

加茂なす 二番果 三番果の収穫

野球のボールの様な球体の加茂なすは、二番果、三番果を収穫しました。

米なす 二番果 三番果の収穫

米なすは、卵の様な形をしたナスです。これで12~13cmくらいでかなり大きくなります。ヘタが緑色をしているのが他と違う特徴ですね。

露地栽培のとげなし千両二号、黒陽、米なすくろわし、加茂なすのナス4種は、米なすくろわしを最後にようやくそれぞれ三番果の摘果を終えました。とげなし千両二号、黒陽に至ってはもうすでに10個以上収穫しています。

順調なナスの収穫

ナスは順調に収穫できています。特に中長ナスの黒陽は樹勢が強く実成りもすごいです。上のpicにも何個も写っていますよね。とげなし千両二号も続いて収穫できています。

6/30現在の全体の収穫量としては、下記の通りです。

  • とげなし千両二号・・・12個
  • 黒陽・・・13個
  • 米なすくろわし・・・3個
  • 加茂なす・・・5個

とげなし千両二号が12個と一番多いように思いますが、2株ありますのでそれほど多くはないです。それよりもダントツで多いのが1株で13個の収穫が出来ている黒陽です。初期生育から樹勢が強く一番生長が早かったですからね。

今後は株を成り疲れさせずに収穫していきたいと思います。現時点で気になることは、毎日葉に散水しているにもかかわらずうどん粉病が出てきてしまっていることです。症状は軽度ですが、見過ごせないので最近購入した「やさお酢」を散布しています。

ナスの収穫 プランター栽培

プランター栽培のナスも順調に収穫できています。次々と実が成り大きくなっています。ですが、先日の暴れ梅雨のせいで葉がボロボロになってしまいました。雨が降ってくれるのはいいのですが、風が強すぎてプランターが倒されてしまいました。ここのところ雨が降ると風が強くて困ってしまいます。

プランター栽培の一番果を収穫

米なす

一番果の収穫

左の3つの米なす 一番果 6/27

二番果の収穫

6/30

プランターの米なすは綺麗な実がたくさんできています。ホントに美味しそうでピカピカに輝いています。こんな綺麗なナスが収穫できて嬉しいですね。

とげなし千両二号

一番果の収穫

右のナス

二番果の収穫

右端のナス

6/30現在のプランター栽培の収穫量

  • とげなし千両二号・・・2個
  • 米なす・・・4個

順調に収穫できています。とげなし千両二号は二番果まで、米なすは一番果まで収穫を終えています。二番果、三番果も着実に実っていますので安心です。

米なす 二番果の収穫 7月2日

米なすの二番果を数隠し終えました。

ナスは、順調に生長しています。地植えのナスは、二番、三番果の収穫まで終えました。プランター栽培も一番果の収穫を終えました。まだまだたくさん実をつけているので成り疲れさせないようにしていきたいですね。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です