ジャガイモの栽培記録 ジャガイモ(ニシユタカ)の種芋確保!

今日は、先日から探していたジャガイモの種芋を購入しました。

購入した種類は、ニシユタカです。

本当は男爵やキタアカリが欲しかったんですが、秋じゃがの時期にはないのかな?この時期の種芋はいつもニシユタカか、デジマしかないです。何か理由があるのかな?誰か教えてほしいです。

今回、植え付ける畝は270㎝なので1㎏あれば十分です。

土づくり 秋冬野菜の畝 土づくり開始! 有機石灰の投入

本当はもっと植えたいんだけど、ジャガイモはナス科なので、ナス科の夏野菜植えた畝は使えないので、植え付けの畝が限られてくるんですよね。

他の秋冬野菜も植えたいし、昨年使用したアブラナ科の畝の縛りなんかもあるし、使える畝がありません。仕方がないですね。

とりあえず種芋確保できたので安心しました!秋じゃがの種芋はすぐなくなってしまいますからね。販売時期は短いし、種類も少ないし、植え付け適期も短いしいいことない。でも、ジャガイモは美味しいから植えますけどね。

これから少しずつ芽出しをしていきます。

昨年は、炎天下の中日光に当て芽出し作業をしましたが、肝心のジャガイモの芽が黒く焦げた様になり失敗をしていまいました。

今年は同じ失敗を繰り返さない様にしていきます。

さて今日は、キュウリがそろそろ限界を迎えたので、撤収作業をしました。

時間がなかったので、ツルと葉を撤去するだけにしました。支柱とネットは台風の後になりそうです。今年も美味しくいただきました!嫁が・・(^^;

私はキュウリは嫌いなので食べないんです。作りますけどね。子供の頃から食べられません。もう一生食べられない気がします。(^^;

最後に、台風が来る前に、最近元気になって実をつけてきたピーマンの収穫をしておきました。せっかく実がなったのに、台風で食べられなくなると悲しいので、まだ少し早いと知りながら取っちゃいました。

頑張ってくれたピーマンに感謝を込めて・・・。いただきます!m(_ _)m

最後まで見て頂いてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です